キャブ車の醍醐味-中古FCRは購入OKな理由3選

CBX1000-FCRセッティング FCR
CBX1000FCRメンテナンス
この記事は約9分で読めます。

キャブ車の醍醐味-中古FCRは見かけたら買ってもOKな理由3選

先に結論を書きます。

『ヤフオクで中古のFCRを見かけて安かったらまれに外れはあるけど購入しても良い』

と本当か?嘘か?真偽の確認は貴方しだいですが、
今回のブログ投稿はなぜに中古のFCRを購入しても良いかを3つの理由を添えてご案内いたします。
あくまでも自己責任となりますし、購入したFCRが外れだった場合も責任は取れませんので
自己責任という事でご了承をお願いします。

一昔前の2010年頃までは中古のFCRは使い捨てと言われていて購入してはいけない代物でした。
理由としてはFCRの構造上の欠陥である、ボディの削れでございます。
スライドバルブのローラーがボディに直接触れている為、
使用と共にボディが削れてしまいます。
ボディが削れると、スライドバルブがスムーズに戻らなくなります。
これがFCRを中古で購入してはならない理由です。
オーバーホールしてもどうにもなりません。
FCRのボディは交換が出来ないのでこうなったらFCRは使い物にはなりません。

しかしもかかし、2023年の現代では対応品が3つほどあります。
①ビッグローラーキット
②SEPベア輪ガイド
③逆転蘇生キット
どれもボディが削れた時に対応出来る品です。
②③については予防策的な側面も持ち合わせています。
各対応品の詳細についてはいつか案内をするかもしれませんが、
ウェブ検索をすると程ほどにヒットはしますので、
他の先人達が書いたブログ記事などを参考にしてくださいませ。

というわけで中古FCRを購入しても良い理由の3選を詳細に書いていきたいと思います。
これで明日からヤフオクのチェックが楽しくなること間違いなしでございます。
それでは、レッツスターティン!

他人の手に渡ったら全て中古FCRとなります。

1度取り付けた形跡があるFCRは全て中古のFCRとなります。
どんなに綺麗でも、
ジェット類を紙やすりで磨いたり、キャブクリーナーにドブ漬けしたり、
何をしているか分かりません。
疑えば切りはないのですが、今回のブログ投稿のテーマ的には、
希望を持ちながらも出来るだけ交換箇所が少ない事を祈りながら中古FCRを取り扱うしかございません。正常に使われていたFCRとして信じて通常使用されていた場合は交換しなくても良い物は、
交換しないという前提で購入をしてください。何かおかしいなと思ったら容疑がかかっているパーツを交換です。
中には放置車両のFCRも数多くヤフオクに出品されている様子です。
簡単なオーバーホールだけですぐに使用できる個体も多々あると私は思っています。

理由①-ボディの削れに対しての対応品が存在する

上記もしていますが、FCRの致命的な弱点であるボディの削れに対する対応品が、
購入可能な点が大きな理由です。
過酷に使用されていて、削られている場合はほとんどなくて、
おおむねストリートでゴーストップを繰り返していたツーリングユースの場合で、
スロットル開度1/2あたりが異常に削れているというケースがございます。
対応品の
①ビッグローラーキット
②SEPベア輪ガイド
③逆転蘇生キット
についてはおおむね現代では②と③が選択肢になると思います。
また、費用面でもシングルの場合と6気筒の場合ではかなり変わってきますので、
直ぐに対応品が必要な中古FCRとめぐり合ってしまった場合は諦めてすぐにご購入くださいませ。

理由②-程度の良いFCRが多く、パーツ交換も容易

完全に主観となりますが、ヤフオクで出回っているFCRですが、程度の良さそうな個体も多数あります。
オーバーホールという言葉はバイク業界ではよく使われる言葉です。
完全なオーバーホールというとハードルが高いですが、FCRはレーシングパーツです。
分解が容易なデバイスでございます。
簡単にパッキン類やOリングを交換するだけで好調になることもあります。
調子の悪いFCRのほとんどは長期放置です。
長期放置でガソリンがガム状態になっていたり、
鉄製のパーツがサビていたりなどが調子が悪い原因です。
サビを取り除いて、ガム状態のガソリンを除去すれば、おおむね調子よく動作出来る場合がほとんどです。中には本当に取付けるだけで動く状態で出品されているFCRもございます。
FCRは基本的には分解出来るようになっておりますので、分解清掃については簡単だとは、
言いませんが、通常のメンテナンスの延長程度で分解清掃は出来ると思います。
パッキン類については安価で購入出来る物は分解清掃した時に交換すれば良いかなとは思います。

※非分解の部分もあります。詳しくは後述します。

理由③-安価なリペア品がすぐに購入出来る時代

あと5年経てば、どうなっているかは分かりません。
キャブレターはファンは多いのですがすでに過去の遺物です。
ネットで簡単に安価なリペア品が購入出来ます。
ケイヒン様からも純正品も購入できる状態です。
特にスマートフォンが普及する前後では2010年ごろの方が情報やリペアパーツも少なかったと思います。一部のFCRが得意なショップさまは色々とノウハウをお持ちだった様子ですが当然門外不出の情報でございました。現在では中華FCRなども出回っています。
精度などは不明ですが、リペアパーツなどもそれだけ豊富になるという事です。
こういった代替え品なども安価で手に入ります。一昔前はいつ使い切れるか分からない量を数万円だして購入しなくてはいけないような時代もありました。現在は情報も沢山あります。
何事も純正品が良いのは間違いはないのですが、限度がありますので、臨機応変に純正品と社外品を使い分けていくべきだなとは思います。過去にも記載しましたが、送料無料のアマゾンプライムがこういった小物をちょこちょこ買うには非常に役に立ちます。

非分解部分が死んでいるFCRはハズレです。

ハズレと書いておりますが、使えないというわけではありません。
一手間かかりますし、調子が悪い部分の原因特定に時間がかかります。
FCRには非分解になっている部分があります。液体ガスケットで固定されていて、
ボルトにもペイントがしてあります。
基本的にこの非分解の部分がダメになっていると一手間かかります。
中にガソリンが詰まっていたり、パッキンが死んでいると非常に手間です。
そして非分解部分なので、すぐに確認がしづらいです。
おおむね、キャブレタークリーナーという商品につけ置きしたりすると中のパッキン類が溶けたりすることが多いです。キャブレタークリーナーはエンジンをかけながらエンジンに吸わせるクリーナーです。ゴムや樹脂部分が含まれる部分の洗浄には向いておりません。ご留意くださいませ。

↓新規タブでリンクが開きます↓
非分解部分のパッキン購入
素晴らしい物を作っていただきましてありがとうございます。
FCR-非分解部分
FCR-非分解部分
拡大して貰ったら分かりやすいと思うのですが、赤枠の部分が非分解部分です。
分解すると、複雑な形のパッキンなどが入っています。
分解する時はパッキンをあらかじめ購入してからお試しくださいませ。

中古FCRを自分でオーバーホールした場合はお安くつくのか?

自分でオーバーホールをした場合についてはおおむね安くつきます。
あくまでも自分でオーバーホールをした場合です。
手元にジェット類などが無い場合は逆転蘇生キットを使うのがお勧めです。
手元にほどほどにFCRのパーツをお持ちの場合は、単品で色々と買い集めてから、
オーバーホールすればよいです。すでにFCR関連のパーツをお持ちの状態でしたら、
何が必要かは分かるとは思います。
FCRのスライドバルブのローラー部分にわだちが無い状態で、サビやガム状態のガソリンが無い状態であれば、おおむねそのまま使えます。調子が悪そうな部分を順次交換で良いかと思います。

FCR初心者向け-中古FCRでレーシングキャブレターデビューする!

この記事を読まれている方の中には将来的にヤフオクで中古FCRを購入してレーシングキャブレターデビューをするという方もいるかもしれません。
全くFCRを触った事がなくても頑張れば、車いじりが好きやバイクいじりが好き程度で十分にオーバーホールしたと言える状態には出来るとは思います。
そしてFCRの取付はちょっと手間がかかるとは思いますが、難なくクリアできるとは思います。
その次はエンジン始動です。
もしもセッティングという作業を一度もしたことが無い状態で、
FCRの始動が上手くいかなかったらかなり不安になると思います。
誰かに聞けれる環境であればよいのですが、
新品のFCRと違ってトラブルの原因が多岐に渡り過ぎている状態になっています。
一つずつ時間をかけて確認や対処をしていけばよいのですが、
経験値ゼロの状態では精神的にも大変になるのではないかと思います。
仮に上手くエンジンがかかったとしてアイドリングが安定しないだけで、
FCRの調子が悪いのか?セッティングが悪いのか?ジェット類にデタラメな削れがあるのか?
原因の特定は困難になると思います。おおむねはセッティングの問題ですが、
当事者はかなりパニックになると思います。
セッティングが悪いだけだろうなとすぐに気が付けるようなコンディションであればラッキーです。
お手上げ状態になったら、どこかの誰かに質問するか以前のキャブレターに戻すしかありません。
経験値ゼロで中古FCRに手を出す場合は、どこかの誰かに質問出来る状態をSNS等で築いておいてください。それが転ばぬ先の杖に繋がるとは思います。
私は次のバイクでFCRを装着するなら、巡り合わせにもよりますが、おそらく中古品をオーバーホールして使います。
慣れた者にとっては大した作業や判定ではありません。
不動車にFCRを装着する所から始めるのであれば、そのバイクのエンジンコンディションまで疑わないといけなくなるので非常に大変となりますが、動いているバイクのキャブレターの交換であれば、
ハードルは高いとは言いにくいです。
頑張れば初心者でもきっとクリア出来るのではないかと思えます。
初心者でFCRをオーバーホールするのであれば逆転蘇生キットを使うのがよいと思います。
またスライドバルブは焦って新品に替える必要は無い可能性が高いです。

楽天で逆転蘇生キットを購入

ヤフーショッピングで逆転蘇生キットを購入

キャブ車の醍醐味-中古FCRは購入OKな理由3選【まとめ】

ショップなどがブログで書くと、ある程度責任問題や色々な角度での見方ではアウトな事も有ると思いますが、おおむねヤフオクで中古FCRを購入した場合はハズレが少ないのではないかと思います。
そして、オーバーホールのパーツ代の費用を考えても新品で購入するよりはお安くつくのではないかと思います。手間を時間換算にするとマイナスな金額になるかもしれませんが、時間をかけるのが趣味でございますからその辺りは配慮せずにお楽しみ頂ければと思います。
少なくともFCRをほどほどに触る人からすると、中古のFCRはあまり抵抗がありません。
触った事が無い人からすると不安でいっぱいのキャブレターを強制的に触る状態に追い込まれてしまうので不安はいっぱいあると思います。
不安を抱えるという点が値段が安くつく分のリスクだと考えればよいのかなと思います。
というわけで中古FCRのうんちくについて色々書いてみました。
それでは皆様も素晴らしいバイクライフをおすごしくださいませ!
シーユーアゲイン!

写真ギャラリー

FCRを分解した時の写真を過去ログからピックアップして掲載しております。
他の記事でも色々見れますのでメニューからFCRカテゴリやサイト内検索で色々と調べてみてくださいませ。

エンジンオイル一覧

エンジンオイルの一覧です。CBX1000ではモチュール300vの15w-50を使用しています。
バイクはおおむね10w-40の傾向が強いです。古いバイクと夏場は粘度高目と覚えておいてくださいませ。化学合成油や鉱物油など気にしない場合でも末尾の数字の【30】【40】【50】にはご注意ください。値段と性能は比例します。高い分にはトラブルに関しては心配はないのですが、安すぎるとなんだか不安になってしまいます。そういった点で言えば、ホンダウルトラや値段やメーカー純正な点を踏まえても使いたい候補にはあります。

モチュール

バイク用オイルと言えばモチュールの感が強いです。。人によってはモチュール以外のオイルは使いたくないという人もいます。エンジンオーバーホール済の旧車に入れている人が多いです。
OH済のエンジンはおおむね15w-50を入れていて夏なら10w-40を使ってもよいかなという感じです。
モチュール300V 15w-50 4リットル
モチュール300V 10w-40 4リットル
¥12,490 (2024/06/15 10:26時点 | Amazon調べ)

ホンダ-ウルトラシリーズ

メーカ純正で安価な部類のオイル群です。G1-G4までで数字が大きいほどグレードがあがるという考え方でよいかなと思います。純正志向の方などはホンダ純正オイル以外は使いたくないという方も多いです。安価だし値段は高くないしプラス面も多いです。ホンダは少し変わっていて全体的に粘度が低めです。E1は鉱物油です。早いサイクルでの交換や鉱物油派の方におすすめです。
ウルトラ G1 5W-30 1L
ウルトラ G2 SL 10W-40 1L
ウルトラ G3 SL 10W-30 4サイクル1L
ウルトラ G4 SL 0W-30 4サイクル1L
E1 SL 10W-30 4サイクル1L

メーカーHP

ヤマルーブ

昨今、評判の良いオイル。実際に使ってみてよかったという人には数名はお会いしました。静かにファンを獲得しているような気がします。他のオイルメーカーと比べて尖ったような特徴は謳っていませんが、本当に何だか良いオイルという感じでした。プレミアムとRS4GPではRS4GPの方がグレードが高いオイルです。
ヤマルーブ プレミアムシンセティック MA2 10W-40 4L
ヤマルーブ RS4GP 4L 10W-40 MA2 化学合成油

ワコーズ

ワコーズ製品を使って感動を覚えた人も多いはず。ケミカルはこれをつかっておけという位は日本で普及しています。バイク用か車用かの差異はなさそうなのですが粘度などを気を付けて購入してください。
PRO-S50 プロステージS 15W-50 E245 4L

Kawasaki-冴速-冴強

粘度の違いに気を付けてご購入ください。900RSの大ヒットでシェア率もあがっているし、評判も良いオイルです。違いはオイルの粘度です。特に指定やこだわりが無い場合は、10W-40 冴速をおつかいください。
冴強 10W-50 1L×4本セット J0ELF-K011S
冴速 10W-40 4本

シェルShell-アドバンスド

自社でオイルの精錬工場を持っていて天然ガスからオイルを作っている…使ってみたことはないのですが、非常に気になるオイルです。さすがに高い…が試してはみたいです。
シェルアドバンス 4T ウルトラ 1L 15W-50(SN) 412233193-1
シェルアドバンス 4T ウルトラ 1L 10W-40(SN) 412232193-1
SHELL ADVANCE(シェルアドバンス)
¥3,300 (2024/06/17 13:09時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました