CBX400F

CBX400Fに関わるタグ一覧。CBX1000にCBX400Fインテグラのカウルを取り付けています。その他も含めてタグを設置した記事です。

カウル取付

フレームマウントのカウルを取り外す。セミカウルからネイキッド仕様へ変更...

CBX400Fインテグラのカウルをフレームマウントで取り付けてからおおむね2年経ちました。ネイキッドの丸目ヘッドライト仕様へと戻します。ネイキッドの丸目ヘッドライト仕様に戻す大きな理由はありません。小さな理由としては気分転換です。
       
カテゴリCBX1000カウル取付メンテナンス
タグCBX1000CBX400Fカスタム商品販売
バイク買取査定

悲報-フレームマウントのカウルを後取付けしたバイクは買取査定額が著しく下がった…...

バイクの買取査定はネットで見積もりをした後に、必ず複数社に見積もりをしてくださいませ。価格については多少の上下はあるかもしれませんし、面倒や手間と思われるかもしれません。数万円から数十万円買取額が変動する事もございます。実はお宝だったバイクが安く買いたたかれるというような事故も未然に防げるケースもございます。
       
カテゴリCBX1000カウル取付バイク買取査定
タグCBX1000CBX400Fカスタムコラムバイク買取
カウル取付

CBX1000にカウルの取付は難易度が低いです。

CBX1000にカウルを取付けについてご質問を頂いたのでざっくりとコラム的に書いていきます。ビキニカウルは概ねどんなネイキッドバイクでも簡単に取付が出来ると思いますので、対象はフレームマウントのカウルということで話を進めます。
       
カテゴリCBX1000カウル取付
タグCBX1000CBX400Fカスタム商品販売
CBX1000

CBX1000のペイントした小物達がお気に入りです。...

レンタルガレージにて撮影した写真でお話でございます。私のCBX1000はリペイント済の外装を装着しています。別途ノーマルの外装も保管はしております。みんな自分のバイクが1番カッコよいと思いますから、単純に私がかっこよいと思っていることを書いていきます。
       
カテゴリCBX1000カウル取付
タグCBX1000CBX400Fコラムリペイント商品販売
カウル取付

フレームマウントのカウル取付費用-CBX400Fインテグラ取付の場合...

CB750F用のカウルが出品されていたり、CBX1000に取り付けていたカウルが出品されているのを目撃しました。買うだけで終わりでは無いので、何が必要で買った後に何をすればよいかなどの参考になればよいなと思います。フレームマウントのカウルは買った後にDIYだけで取り付けて終了という作業ではございません。
       
カテゴリCBX1000カウル取付
タグCBX1000CBX400Fリペイント商品販売
CBX1000

CBX1000の北米仕様のハンドルは高値がつく-ロボハンについて...

CBX1000の前期型、35パイの北米仕様のアップハンドルですが、某オークションで15年程度前から高値で取引されています。需要はCBX400Fに取り付ける事が目的です。15年程度前は、CBX1000の前期型のアップハンドルをCBX400Fのオーナー様がアップハンドルにする為に購入されているのがほとんどでした。現在ではCB-F系のセパレートハンドル全般が高値で取引されている状態です。
       
カテゴリCBX1000メンテナンスライダー&その他
タグCB-FCBX1000CBX400Fカスタムコラム
カウル取付

CBX1000をカウル仕様にして良かった3つのこと

①走行風の影響を受けにくい②ルックスのスタイルが変化した③整備性の変化がある-ホンダのバイクのカウルはちょっとばかし攻めたデザインが多いです。他のメーカーも変わったデザインが無いわけではないのです。ホンダは特にそういった変わったデザインのカウルが多いなと思います。
       
カテゴリCBX1000カウル取付
タグCBX1000CBX400Fコラム商品販売
カウル取付

ネイキッドスタイル-CBX1000のカウル無し

数年前のネイキッドスタイルの写真が出てきたので投稿。CBX1000のデザインはやっぱりネイキッドスタイルの丸目が似合うなと改めて強く思いました。走る事に関して言えば、断然カウルがあるバイクの方が乗りやすいです。
       
カテゴリCBX1000カウル取付ライダー&その他
タグCBX1000CBX400Fカスタムコラム商品販売