コラム

バイクに関わる事などをコラム的に文章メインで書いています。長目の文章になっています。営利目的で書いているブログではないので、雑誌などでは書いていないような内容もあります。逆に無責任の内容もあるかもしれませんのでご了承をお願いいたします。

FCR

FCRのカチャカチャ音についてどう考えてる?

一定以上にカチャカチャ音が大きいようでしたらそのFCRは問題を抱えています。ミーティングなどに出向いた時に同じバイクがいたらエンジンを聞き比べさせてもらうしかありません。FCRの特徴の一つでアイドリング時にカチャカチャと音が発生しています。
       
カテゴリCBX1000FCR
タグCBX1000FCRコラム商品販売
ライダー&その他

私のCBX1000はシート高が920mm-シート高は1cmでも随分と差があります。...

去年BITOコンプリートのCBX1000と私のCBX1000を比べた時に足つき性がかなり違いがありました。私のCBX1000の方が悪い状態でした。先日までは天下のBITO製CBX1000と私のCBX1000の比較までしかしていませんでした。そこにブーメランコムスターを履いたCBX1000とノーマルライクなCBX1000に跨らせてもらって足つきを確認した次第です。
       
カテゴリCBX1000ライダー&その他
タグCBX1000カスタムコラム
FCR

FCRセッティング-初回始動-パイロットスクリューの調整でアイドリングは安定します。...

FCRのパイロットスクリューは薄い方向ではアイドリングは維持出来ませんが、濃い方向ではアイドリングを維持出来ます。アイドリングもパッと途切れるのではなくて多少のレーシングをすると10秒程度は維持をします。スロットルを捻らない場合はそのままガス欠のような症状でエンジンストールします。
       
カテゴリCBX1000FCR
タグASCBX1000FCRFCR初心者PSSJコラム
FCR

FCRセッティング-クイックガスジョイントでフューエルラインの着脱が秒になります。...

クイックガスジョイントを使えばフューエルラインの着脱は数秒です。キャブレターを取り外す度にフューエルラインを回したり引っ張たりしながら外すのは非常によろしくありません。フューエルコックやフューエルタンクの破損に繋がります。頻繁にFCRの着脱を行うとフューエルコックが壊れたり、フューエルタンクの接続部分が金属疲労でダメになる事が容易に想像出来ます。
       
カテゴリCBX1000FCR
タグCBX1000FCRコラム商品販売
ツーリング

バイクでお泊りツーリング!ロングツーリングは1泊2日でもよいのでは?...

ロングツーリングは1泊2日もご検討ください。マスツーリングや素泊まりなどバイクでのお泊りツーリングについてのリンクを集めています。無理矢理日帰りにするなら旅館に泊まって温泉やお酒を飲むのもよろしいのでは?ツーリング以外でも必ず利用すべき定番ウェブサイトです。
       
カテゴリCBX1000ツーリングライダー&その他
タグCBX1000コラムツーリング商品販売
メンテナンス

ストリートには必須!スマホホルダー4選・ショック対応や充電器付き仕様も!...

①サインハウス②ラムマウント③カエディア④FANAUE(ファナウェー)色々と注意事項も含めて書いていきます。商品案内ベースで記載しています。リンク先からさらに検索の必要があります。さらっと流し読みをしてご自身のバイクに適した商品をお選びください。最後に取付に関して注意点なども記載しておきます。
       
カテゴリCBX1000メンテナンス
タグCBX1000カスタムコラム商品販売
メンテナンス

Z900RS-自分でオイル交換をやってみよう!初心者向けに注意点と準備物の案内もしてます!...

Z900RS-自分でオイル交換をやってみよう!初心者向けに注意点と準備物の案内もしてます! オイル交換について安上がりになるので自分でやってみたいと相談を受ける事がありました。今回はZ900RSを例にオイル交換を自分でやってみる方法を案内し...
       
カテゴリCBX1000メンテナンス
タグCBX1000コラム商品販売
メンテナンス

ボルトが折れた!洗車する時はチェックしてみてください。...

エンジンハンガーのボルトがねじ切れていました。ねじ切れていたというか折れていたというか真相は不明です。かなり太いボルトです。サイズはM12の1.25ピッチです。場所はエンジンハンガーブラケットのボルトです。サイズはM12の1.25ピッチです。場所はエンジンハンガーブラケットのボルトです。エンジンとフレームは合計6カ所で固定されています。
       
カテゴリCBX1000メンテナンス
タグCBX1000コラム