FCRのバランスパイプの効果

CBX1000-FCR-負圧取り出しニップル FCR
CBX1000FCRメンテナンス
この記事は約4分で読めます。

FCRのバランスパイプの効果

少し雑な記事になります。前々から、バランスパイプの有無での動作確認をしてみたかったので、
それについて投稿いたします。
先に結果を書きます。
【変化無し】
検証の仕方も雑ですし、そもそもバランスパイプの太さなども適正なサイズになっているかも分かりません。少なくとも負圧取り出しニップルの外径サイズでバランスパイプをCBX1000に設置しても効果は低いか感じ取れないという事です。バランスパイプの内径は負圧取り出しニップルの外径となります。
逆に何か都合の悪いような症状も感じ取れませんでした。
作業性が上がるという点ではバランスパイプは有りというのが自分の中での現在の結論です。

過去の参考記事
FCR-6連-同調-バランスパイプ

FCR-6連-同調-バランスパイプ
CBX1000の点火コイルは3つあります。6気筒なのになぜに3つかというと1番と6番を同時に点火。2番と5番を同時に点火。3番と4番を同時に点火しているからです。早目に書きたいことを書くとバランスパイプの接続は、1番と6番。2番と5番。3番と4番を接続します。エンジンの点火順序は1-5-3-6-2-4という順番です。

検証方法

同調を取り直す前に、バランスパイプ仕様とメクラキャップ仕様で変化があるかを確認します。
前提として同調が少々ずれている状態で前後でアイドリングやレーシングをした状態に変化があれば、
良し悪しは除いて変化があると判断出来ます。現在のバランスパイプの取付方については正しくきのうしていなくても正しく機能しているという事を前提にしています。
※パイプが細すぎてメクラキャップをしていると同義になっている可能性もあります。
変化が無いという事は走行に支障は無いという事でもあります。
FCRにニップルを装備されている方は少々は気になる方もいらっしゃると思いますので参考にしてくださいませ。バランスパイプ内径は負圧取り出しニップルの外径となります。
連結は1番と6番、2番と5番、3番と4番となります。
プラグコードの出先と同じになります。

YouTubeに動画をアップしました。

最後に同調を取った後の動画が流れます。参考にはなるかもしれませんが、
結果が分かっていると価値はないかもしれません。
順序は
・バランスパイプの配置
・バランスパイプとラムエア
・バランスパイプとファンネル
・バランスパイプ無し。メクラキャップ。ファンネル仕様
・同調直後
となります。
CBX1000-FCRのバランスパイプ

作業写真

負圧取出しニップルのフタはバランスパイプでもメクラキャップでもどちらでも良さそうです。
確実に言える事は負圧取出しニップルの開口部が外気と直接接触している状態だと、
エンストします。2次エアーを盛大に吸っている状態になります。
エンストするという事は2次エアーを吸ったりすると問題有で負圧取出しニップルは正しく動作しているのだろうという事が言えます。

FCRのバランスパイプの効果【まとめ】

こういった検証って非常に大事だし、必ず何かしらの形で誰かの役に立つとは思います。
しかし、マイナスの意味で変化が無かったので現状は良しとしておきます。
検証方法や取付方法が雑なので、より精度の良い方法でバランスパイプを取り付けたりすると、
また別の結果が出るかもしれません。しかし、結果が出ないかもしれません。
良く考えてみるとバランスパイプが有効なセッティングであれば、メーカー出荷時にバランスパイプ仕様になっているような気がします。段々とバランスパイプという機能がプラシーボ効果的な機能に思えてきました。CB750Fで言えば、ヘッドのイン側から負圧が取り出せるようになっていますが、基本的にはメクラボルトが取り付けられています。効果があるような物だったりトラブルが無いような物だったらメーカーが標準採用をしているとは思います。しかし標準採用をしていないという事はトラブル発生率が高いか、全く意味がないかのどちらかだろうという風に思えてしまいます。
6気筒などでは効果が分かりにくいとかもあるかもしれません。2気筒だと効果が分かりやすいとかもあるかもしれません。少なくとも負圧取出しニップルのキャップ替わりにバランスパイプを使っておいても現在までではトラブルは起こしていません。むしろプラグ型のキャップよりは着脱がしやすいので重宝しています。バランスパイプについてはこれ以上研究しても得る物は少なそうだなと思えてきました。少なくとも頭の片隅には入れておきますが、今後何かを試したりなどはしなさそうです。
ふと思い出した時に試せる価値がある時に試してみたいと思います。
それではよいFCRライフをおすごしくださいませ!
シーユーアゲイン!

気になるアイテム

DIYライフにお役立てくださいませ。値段の比較がしやすいようにリンクを設定しております。
各ショッピングモールに絶対にあるとは限りません。ボルトナットやゴム類はアマゾンだけでしか取り扱いが無いケースが多いです。各モールのリンク先から色々検索も出来ます。

ラムエアフィルター

ラムエアフィルターはオイル塗らないとパサパサになって崩れてきます。
ケーアンドエヌ(K&N)
¥1,900 (2024/06/11 10:43時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました