ピンゲルコックをコンパウンドで磨く。CBX1000は1/4の4000です。

CBX1000 メンテナンス
CBX1000メンテナンス説明書・マニュアル
この記事は約4分で読めます。

ピンゲルコックをコンパウンドで磨く

ピンゲルのコックをワコーズのメタルコンパウンドでリューターを使って雑に磨いたビフォーとアフターです。磨いた事よりもCBX1000にどのコックが使用出来るかの参考にしていただければと思います。
過去記事にも書いていて重複している内容になったりしますが、新しく書いている記事には今までになかったような気付きも書いている可能性もありますので、お時間があるようなら一見して行ってみてくださいませ。

PINGELピンゲルコックCBX1000の適合

サイズは1/4で角度は4000です。アダプタはピンゲルから純正として発売しています。PMCなどからも発売していますが、メッキかアルミかの違いだと思います。私はピンゲル純正のアダプタしか使っていないので違いは分かりません。
ロックナットは18mmで1.0mmピッチです。ロックナット無しでアダプタのみでコックの向きを調整してもよいかもしれませんがオーナーの主観によると思います。私はロックナットを使ってコックの角度を調整しています。
もしもタンクの加工が出来るなら、3/4のコックを付けれるようにした方が、性能はあがりますし、ゴランなど他のブランドのコックを使う事が出来ます。
CBX1000のノーマルコックとの違いは特にありませんが、タンクを平坦な場所におけなくなります。
また、ノーマルコックはホンダ純正で大量に在庫があります。
ピンゲルコックを使うという点は完全にドレスアップ目的以外に意味はありません。

気になる流量についても比較はしているので、過去記事からご覧になってみてください。

ピンゲルコック流量比較

ピンゲルコックを磨いたbeforeとafter

写真に撮って改めて比較してみるとくすんでいる物が綺麗になった程度でそこまで綺麗にはなっていないのでちょっと残念です。別のコンパウンドを使うかもう少し時間をかけて磨くようにしたいと思います。

清掃のうんちく

メッキ部分と塗装部分と無垢部分で清掃方法を私は変えています。
また、ゴム類についてもグリスはシリコン系を使う。フロントフォークはワックスを塗るというような対応をしています。メッキ部分はメタルポリッシュというUSAの製品を使っています。
塗装部分はワコーズのバリアスコートです。無垢の部分で光らせたい物にだけコンパウンドを使用しています。樹脂部分にはタイヤレザー系のワックスを使っています。
そして極力直射日光を走行時以外は避けるようにして保管しています。タイヤは出来るだけ土を避けています。理由はゴムの油分が吸い取られるというのを昔聞いた事があるからです。
エンジンの無垢部分はシリコンスプレーを吹いています。
あとはサビている部分をタッチアップしたり程度です。
完璧に綺麗にするのは難しいのでほどほどに綺麗なバイクとして見えるように気を付けているつもりではあります。

FCR-初心者向け-フューエルコック

フューエルコックには強制開閉式と負圧式と電気式の3通りが存在します。
電気式は電気の力でガソリンを送る仕組みですが、ここではあまり関係ありません。
FCRは基本的に強制開閉式の燃料コックを使うのがセオリーとなっています。
車輌によっては負圧式コックを交換したりしているのは強制開閉式の燃料コックを使う為です。
要は燃料をキャブに流し込めればよいので、色々な方法があるのですが、
燃料コックには何種類かあるという点はおぼえておいてくださいませ。
どこかで役に立つかもしれません。

ピンゲルコックをコンパウンドで磨く【まとめ】

先日、小一時間乗っただけで熱中症気味で気分が悪くなったので、バイクにはあまり乗っていないアンド触っていないという状態でした。久しぶりにバイクを触ると気持ちが良いものです。
ピンゲルのコックだけでなくホイールやエンジン回りなども軽めに清掃をしました。
少し前はコンパウンドなどもこだわっていたのですが、最近はほどほどに綺麗になればよいというようなちょっと甘えた考えになっているので、イベントや人目に付くような所にたまには行ってみて、
少しでも気持ちを清掃に回すようにしたいと考えています。
お盆の連休中には少しくらいは走れる時間が取れればなと思っています。
バイク屋さんは閉まっている可能性もございます。
皆様もトラブルには気を付けてお盆をお過ごしくださいませ。
それではシーユーアゲイン!

追伸

スマホ液晶破損
スマホ液晶破損
最近、投稿が減ったのには理由があります。スマホを落下させてしまい操作不能になっておりました。少し前なら、時間がもったいないので、中古を買って修理せずに破棄していた可能性もあるのですが、最近は液晶の交換キットがアマゾンなどで買える場合があります。届くまでの時間もそんなにかかりませんし、作業難易度も工数は多いですが、マニュアル通りにやればなんとかなるレベルです。
ピンゲルコックの1/4で4000シリーズが適合します。アダプタについてはピンゲル純正がメッキ製です。1/4はコックのサイズで4000は燃料吐出口の向きです。CB系については概ね同様ですがコックの向きやFCRやCRに干渉をするなども聞いたことが有るので、少々注意が必要です。
¥23,210 (2024/06/12 22:59時点 | Amazon調べ)
PMC
¥2,808 (2023/05/12 09:39時点 | Yahooショッピング調べ)
タイトルとURLをコピーしました