ツーリングスポット広島オートバイ神社

広島オートバイ神社-お食事処もあるっぽいですが不明 ツーリング
CBX1000ツーリング
この記事は約4分で読めます。

広島オートバイ神社-いわゆるバイク神社系

広島にあるオートバイ神社に行った話を軽目に投稿いたします。
全国にも多々バイク神社がある様子です。ツーリングの中継地点などにするには相性も良いと思われます。
↓新規タブでグーグルマップが開きます↓
広島オートバイ神社

ランチの事も考えてルートに組み込むと幸せなツーリングになります。自動販売機はありませんが、灰皿はあったと思います。トイレもありました。
通称バイク神社と呼ばれるスポットです。広島のモーター企業バルコムさまが建立しているらしいです。ガチで神社というよりは神社風のスポットだと思われます。こういった事情は詳しくないので、雑な書き方になってしまって申し訳ありません。先に結果的な事を書きますので、
気になる方は最後まで読んでみてください。
事前に地図やナビをよく確認して向かってください。ゆっくり走ってナビ通りに進まないと迷うと思います。また、幟もたっているというか普通にコンビニとかの前においてそうな幟もちらほら出ていますのでそういった物がみえましたら注意してゆっくり走ってください。幟がみえてからは攻めるような道も特にありません。

あとは、食事をしたりするには不向きですし、目的地の一つとして、道中で食事などを楽しむという事をお勧めします。何も予定が立っていなければ、【むさしどんぐり村】で食事をしてくださいませ。
むさしどんぐり村

短時間や中時間のツーリングとしては広島のバイク神社周りは色々なスポットがあり、
楽しめる内容になっています。
また、高速道路も近くにあるので、行きや帰りの時間もコントロールしやすいです。
道中は田舎道で車の通りも少なくて直線も多くて見通しもよいのですが、交差点なども多くあります。
見通しの良い交差点だからといって、300km/hなど出したりすると思わぬ事故に巻き込まれる事になりますのでくれぐれも事故にはご留意くださいません。

近くのオススメスポット-むさし以外に2つ。

この辺りはツーリングスポット的な感じなのですけど、
お食事処がそれに対応していないような感がありますので、2か所オススメの食事だけのスポットを案内します。そのお店が目的地であれば、しっかりレビューするのですけど、経由地でお食事をする事を前提に書きます。羅漢方面はライダー向けのお店がたくさんありますので、今回は省きます。

【ゴールデンバレー】白木
バイク好きのオーナーが経営されていて、手作りハンバーガーとカレーがメインの様子なので、お好きな方にはよいと思います。バイクを中心にモータースポーツウェルカムな雰囲気です。
↓新規タブでグーグルマップが開きます↓
ゴールデンバレー

【ながどて】三次
ステーキ丼のお店で事前に電話予約か店休等の確認を取って時間の調整をして向かえばストレスなく入れると思います。
↓新規タブでグーグルマップが開きます↓
お食事処ながどて

その他にも福富の道の駅や先述した羅漢方面、上原カドーレなど、ルートによっては色々と楽しめる、
信号の少ない山道コースを組み立てる事が出来ると思います。

バイク神社とむさしどんぐり村のお写真

広島市北部をツーリングするなら定番ルートです。
値段も高くはありません。むさしは昔からある施設なせいか営利色が弱いので安価で色々と楽しむことが出来ると思います。この辺りにはこれと言って食事がしやすい場所はありません。
私がしらないだけかもしれませんが、他で食事をしようと思ったら少々移動が必要になります。

広島オートバイ神社-いわゆるバイク神社系【まとめ】

今回ご紹介したバイク神社は派手にバイクが集まるわけでもなく、うるさいというわけでもない、静か目なスポットです。
博物館的にバイクもおいてありますけど、特に目を引くわけでもありません。ご神体的においているのだと思われます。私は乗り物的に言えば近くに住んでいるので山道を早目のスピードで走ったりする時は意識せずに近くを通ることがあります。どちらかと言えば、一つの目的地として道中を楽しむためのスポットだと思います。ゴールについても何もない状態です。
ゴールについても何もありません。
大事なことなので2回書きましたけど、何も無いは言い過ぎですけど、
それ位の気持ちでツーリングに組み込んで頂ければ、少々台数の多い団体様でも入れます。
飲み物は売っていません。トイレと喫煙所は使えます。
大自然はトイレと喫煙所ではありませんので指定の場所でおくつろぎください。
あと、公的な施設ではありませんが、地元の大きな企業が運営しています。
公序良俗を守ってほどほどに楽しんでもらえればと思います。
それではシーユーアゲイン!

エンジンオイル一覧

エンジンオイルの一覧です。CBX1000ではモチュール300vの15w-50を使用しています。
バイクはおおむね10w-40の傾向が強いです。古いバイクと夏場は粘度高目と覚えておいてくださいませ。化学合成油や鉱物油など気にしない場合でも末尾の数字の【30】【40】【50】にはご注意ください。値段と性能は比例します。高い分にはトラブルに関しては心配はないのですが、安すぎるとなんだか不安になってしまいます。そういった点で言えば、ホンダウルトラや値段やメーカー純正な点を踏まえても使いたい候補にはあります。

モチュール

バイク用オイルと言えばモチュールの感が強いです。。人によってはモチュール以外のオイルは使いたくないという人もいます。エンジンオーバーホール済の旧車に入れている人が多いです。
OH済のエンジンはおおむね15w-50を入れていて夏なら10w-40を使ってもよいかなという感じです。
モチュール300V 15w-50 4リットル
モチュール300V 10w-40 4リットル
¥12,490 (2024/05/18 10:20時点 | Amazon調べ)

ホンダ-ウルトラシリーズ

メーカ純正で安価な部類のオイル群です。G1-G4までで数字が大きいほどグレードがあがるという考え方でよいかなと思います。純正志向の方などはホンダ純正オイル以外は使いたくないという方も多いです。安価だし値段は高くないしプラス面も多いです。ホンダは少し変わっていて全体的に粘度が低めです。E1は鉱物油です。早いサイクルでの交換や鉱物油派の方におすすめです。
ウルトラ G1 5W-30 1L
ウルトラ G2 SL 10W-40 1L
ウルトラ G3 SL 10W-30 4サイクル1L
ウルトラ G4 SL 0W-30 4サイクル1L
E1 SL 10W-30 4サイクル1L

メーカーHP

ヤマルーブ

昨今、評判の良いオイル。実際に使ってみてよかったという人には数名はお会いしました。静かにファンを獲得しているような気がします。他のオイルメーカーと比べて尖ったような特徴は謳っていませんが、本当に何だか良いオイルという感じでした。プレミアムとRS4GPではRS4GPの方がグレードが高いオイルです。
ヤマルーブ プレミアムシンセティック MA2 10W-40 4L
ヤマルーブ RS4GP 4L 10W-40 MA2 化学合成油

ワコーズ

ワコーズ製品を使って感動を覚えた人も多いはず。ケミカルはこれをつかっておけという位は日本で普及しています。バイク用か車用かの差異はなさそうなのですが粘度などを気を付けて購入してください。
PRO-S50 プロステージS 15W-50 E245 4L

Kawasaki-冴速-冴強

粘度の違いに気を付けてご購入ください。900RSの大ヒットでシェア率もあがっているし、評判も良いオイルです。違いはオイルの粘度です。特に指定やこだわりが無い場合は、10W-40 冴速をおつかいください。
冴強 10W-50 1L×4本セット J0ELF-K011S
冴速 10W-40 4本

シェルShell-アドバンスド

自社でオイルの精錬工場を持っていて天然ガスからオイルを作っている…使ってみたことはないのですが、非常に気になるオイルです。さすがに高い…が試してはみたいです。
シェルアドバンス 4T ウルトラ 1L 15W-50(SN) 412233193-1
シェルアドバンス 4T ウルトラ 1L 10W-40(SN) 412232193-1
SHELL ADVANCE(シェルアドバンス)
¥3,300 (2024/05/20 12:59時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました