CBX1000で夜に走る。写真一覧とヘッドライト

CBX1000-ライト CBX1000
CBX1000ツーリング
この記事は約4分で読めます。

CBX1000で夜に走る。写真一覧とヘッドライト

うちのCBXちゃんは照明絡みは全てLEDに変更しています。
完全に自己満足です。
メーター類は明るさを考えずに取り付けてしまったので、夜は眩しすぎて、 ニュートラルランプなどは見ずらい状態になっています。メーターランプのサイズはBA9Sです。
 次に分解した時に抵抗を入れるか、少しさえぎるようなものを入れた方がよさそう。 こうやって見ると、写真の撮り方にもよるけど、かなり明るい状態にはなっている様子。
 スイッチ周りをウインカーポジションやハザード入れたり、マルチライトリフレクターにしたり、 しているので、ざっくり紹介程度に記載。 

スフィアライトのライジング2

お値段はお高めだけど、評判も悪くはなさそうだし、車検も通る様子だし、値段は高い物を入れる方が気持ち的にも安心できるので採用しています。※お金が無限にあるわけではないので、ほどほどです。

交換用LEDヘッドライトRIZING2(ライジング2)[日本製][車検対応][3年保証]/スフィアライト/HIDキット|LEDヘッドライト販売のスフィアライト
簡単交換で圧倒的明るさを提供するLEDヘッドライトRIZING2(ライジング2)従来製品に比べ200%の明るさでもちろん車検対応。ハロゲン発光をトレースした配光設計だからカットラインも美しく、対向車眩惑もしっかり配慮。ファンレスヒートシンク...

レイブリックのマルチリフレクター

2022年4月の時点ではレイブリックはスタンレーブランドに統一されている様子。
こちらもメーカーの公表では車検対応。

FB03 - stanley
樹脂製なので、ガラス製を使いたい場合はマーシャルをピックアップしてみるのもよいと思います。 ただし、マーシャルはロゴの主張が非常に強いので猫マークがヘッドライトの真ん中に来るのが お嫌いな場合は要検討という事になります。Z900RSが出るまではマルチリフレクターヘッドライトの方が市民権が強かったのですが、最近ではプロジェクターヘッドライトを採用しているバイクもちらほら増え始めました。CBX1000にはさすがにイメージ崩すと思って採用は見送りでございます。

夜の写真のLEDライトギャラリー

LEDのメリットは低電力、明るい、長持ちとあるのですけど、ヘッドライトなどの視認するようなランプに使うと眩しすぎるなと思う事もあります。

初心者にはヘッドライトのカスタムのおすすめです

ヘッドライトやランプなどのカスタムはバイクDIY初心者にはおススメです。
配線などが含まれると一気にはーどるが上がるのですが、
ランプを交換やパーツを交換するだけであればあまり悩むことはありません。
オススメの理由はいくつかありますので列挙します。
①工具がほとんどいらない
工具はほとんどいりません。ホームセンターでDIY用の工具一式買えば充分です。
今後の為にもお安めの物で良いので購入しておいて失敗は無いと思います。
②交換するだけ
特殊な加工なども不要です。外して交換するだけです。基本的にランプ類は消耗品です。
交換出来るように出来ています。作業方法などに注意点はありますが、失敗はしにくいと思います。
③調べれば答えが分かりやすい
電球からLEDに変更したりすると消費電力の関係でウインカーがハイフラッシュになったりする事などあります。また、ランプではないのですが、シングルホーンをダブルホーンに変更したりするとヒューズがが跳びやすくなったりもします。こういったトラブルは元に戻せば解決します。
また、明確に原因が分かっているトラブルはネットで検索したり、SNSなどで質問をしても明瞭な答えが返ってくることが多いです。

【DIY初心者への注意】
モンキレンチは万能なスパナではありません。
基本的にボルトを回すときはメガネレンチを使ってください。ドライバーも力のかけ方やサイズ感があります。ホームセンターで購入できるステンレスのネジはバイクや車には使わないでください。サビが別の部分で発生する元になります。また電気関係にステンレス製の素材が絡むと予期せぬトラブルを起こすことがあります。ご注意ください。

CBX1000で夜に走る。写真一覧とヘッドライト【まとめ】

旧車系の人ってランプとかも電球のままだったり、する人が多い。
雰囲気が大事なのと、直さない理由が同じになることはないので、
LEDやマルチリフレクターにしなくても何かしら明るくする方法は考えるべき。
例えば、フォグランプを見えないようにつけるとか。
他には、配線の取り回しで明るくしたりなど。
メーター周りのLEDは夜はまぶしくて何とかかんがえないとまずいケースもあります。
突発的に夜に走ることがある時に限って暗くて非常に困ることもあるはず。
あとは、ヘッドライトに安価な製品をつけて車検に通らないというのは寂しい結末。
交換用のヘッドライトバルブ程度ならよいけど、マルチライトリフレクターやプロジェクターにして、
車検の時だけ交換にするのはパーツの保管場所など考えると最初から車検に通る製品を使いたいです。
それでは!シーユーアゲイン!

LEDヘッドライトの購入

スフィアライト

現在はLEDヘッドライトならスフィアライト一択な感があります。あくまでも個人的な感想です。
グレード別に3点あります。私が購入した時はライジング2までしかなかったのでライジング3はさぞかし明るいのだろうと思います。
スフィアライト(Spherelight)
¥12,874 (2024/06/17 05:27時点 | Amazon調べ)
スフィアライト(Spherelight)
¥8,200 (2024/06/17 22:07時点 | Amazon調べ)
スフィアライト(Spherelight)
¥5,437 (2024/06/12 08:12時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました